駆け出しノマドワーカーSEIGOのバックパッカー世界一周挑戦ブログ

初心者ノマドワーカー、初心者バックパッカーのSEIGOがノマドをしながら世界を旅するブログ

*

バックパッカーに(チャリダーも)おすすめのプエルトナタレスにある安宿

   

※2017年1月の情報

プエルトナタレス,バックパッカー,チャリダー,おすすめ,安宿

チリのパイネ国立公園へ行くための拠点としてプエルトナタレスに立ち寄る旅人も多いかと思います。そこで、バックパッカーやチャリダーにもおすすめの安宿を紹介。

このページで紹介する宿は安い割に結構快適。Wi-Fiも不自由なくつながるしおすすめです。

宿の名前:HOSTAL RIO TYNDAL

料金:ドミ 8000ペソ(1380円)、テント泊 5000ペソ(860円)

プエルトナタレスでおすすめの安宿「HOSTAL RIO TYNDAL」

僕がおすすめする安宿は「HOSTAL RIO TYNDAL」。

プエルトナタレス,バックパッカー,チャリダー,おすすめ,安宿

バスターミナルからも近く、歩いて10分!

一泊8000ペソ(1380円)でドミトリールームに泊まれますし、チャリダーの方やマイテントをお持ちの方は庭にテントを張って過ごすこともできます。その場合の料金は5000ペソ(860円)!

ドミトリー↓

プエルトナタレス,バックパッカー,チャリダー,おすすめ,安宿

庭(テント場=最大6張りくらいかなぁ)、洗濯ものも干せるよ↓

プエルトナタレス,バックパッカー,チャリダー,おすすめ,安宿

庭にテントを張る場合でもホステルの中にある共有スペースやトイレ、シャワー、Wi-Fi、キッチンなどは自由に使えます^^b

この頃、ハンバーガー作るのにハマってましたw↓

プエルトナタレス,バックパッカー,チャリダー,おすすめ,安宿

Wi-Fiは部屋では少し遅いのですが、共有スペースではSkypeによる電話ができたくらい快適につながりました。

 

シャワーは十分なホットシャワーが出ます。ですが、一つしかないので、人が使ってない時間帯とかを狙って入ることをおすすめします。

あと、宿のオーナーのおじさんは見た目ちょっとワイルドなのですが、見た目とは違い声が少し高めで割と優しくて親切でした。

パイネ国立公園に行く方は、往復のバスチケットを買うと思うのですが、この宿のおじさんに取ってもらうと安く入手できます(往復13000チリペソ=2250円)。もちろん、バスターミナルに行って買うこともできるのですが、事前にネットで調べた情報ではこれよりもほんのちょっとだけ高かったです。信じられないという方は両方の値段を確かめてみてくださいねb

 

HOSTAL RIO TYNDALの場所・地図


GPS情報:-51.731916, -72.496762

 - チリ, プエルトナタレス