駆け出しノマドワーカーSEIGOのバックパッカー世界一周挑戦ブログ

初心者ノマドワーカー、初心者バックパッカーのSEIGOがノマドをしながら世界を旅するブログ

*

一泊25ボリ(420円)で泊まれるトロトロのおすすめの安宿

   

※2016年12月16日の情報

タイトル通り、ボリビアのトロトロにある安宿の情報です。

僕が泊まった安宿は「Los Chocos」という宿。この宿は、トロトロに来るときに乗ったコレクティーボのドライバーのおっちゃんが教えてくれた宿。このおっちゃんはすごく親切で信頼できる人だったので、この宿に決めました。

実際、この宿はWi-Fiこそないものの、一泊25ボリ(420円)で泊まれるのはとても安くてよかった。他の方のブログではこの宿は30ボリって書いてあったのですが、多分、おっちゃんが一緒に来てくれたからかなと思います。サンキューおっちゃん。

シャワーは電気式のシャワーですが、ちゃんとしたお湯が出ました。ただし、お湯が出ない場所もあったので、入る前に確認する必要があったり、あと主電源がONになってるかも確認が必要です(主電源はシャワー室内のカベにレバー式のものが取り付けられてます)。安定したお湯が出るまでに40秒以上はかかりましたwでも、一度出始めれば、途中でぬるくなったりすることもなく、満足のいくシャワータイムになります。

あと、トイレはちょっと汚い感じで、他のボリビアの宿と同様、トイレットペーパーは自前のを用意する必要があります。まぁでも、洗濯する場所もあったし、洗濯してても怒られなかったし、何よりこの安さはほかにないと思います。

たまにはWi-Fiなしの生活ってのも案外いいものですよ。因みに、トロトロの他の宿もWi-Fiなしってところが多く、あっても値段がちょっと高めらしいです。

キッチンはないですが、メルカドの食堂に行けば、10ボリでそれなりの定食が食べられますよ。

僕は最初、メルカドがあるのを知らなかったので近くの商店でマルチャンのカップメンを買って、部屋でこそっと湯を沸かして(バーナーで)食べてました。だって、周りのレストランとか一番安いパスタ料理が30ボリ(500円)もするんですよ!!

なので、メルカド、おすすめです。メルカドの場所は町の広場にあるインフォメーションで無料でもらえる簡素な地図に載ってます。

あと、この宿、作りがちょっと簡素なためか、上の階の人が騒ぐとドンドンと響いて下まで伝わってきます。僕が泊まったときは、ボリビア人の若い集団が来ていて、とにかく上でわいわいと子供のように騒いでいてうるさかったですwでもこれはたまたまじゃないかなと思います。

トロトロの安宿「Los Chocos」の場所(地図)↓


GPS情報:-18.134737, -65.762238

 - トロトロ, ボリビア, 旅の情報