駆け出しノマドワーカーSEIGOのバックパッカー世界一周挑戦ブログ

初心者ノマドワーカー、初心者バックパッカーのSEIGOがノマドをしながら世界を旅するブログ

*

ポトシ→スクレ→コチャバンバ→トロトロ、バスでの行き方

   

※2016年11月の情報

ボリビアのポトシから、スクレ、コチャバンバ、トロトロへと移動した情報をシェアしたいと思います。バスやコレクティーボを乗り継いで行く場合に利用するバスターミナルなどの場所(地図)、バスの料金、所要時間などについてまとめています。

ポトシ→スクレ:25ボリ(420円)、3時間30分

スクレ→コチャバンバ:80ボリ(1340円)、7時間30分

コチャバンバ→トロトロ、35ボリ(590円)、4時間20分

ポトシのバスターミナルの場所【新、旧】、行き方

ポトシには新・旧、2つのバスターミナルがあります。旧バスターミナルはウユニ行きのバスが発着します。そして、スクレに行くバスは新バスターミナル(NUEVA BUS TERMINAL)から乗ることができます。

街中から各バスターミナルへのアクセス方法についてですが、まず、旧バスターミナルは頑張れば歩いても行ける距離にあります。特に街中から旧バスターミナルに移動する場合は、下り坂になるので歩いて行ってもいいかもしれません。街の中心の広場からだと歩いて20分~30分くらいだと思います。

因みに僕は、ウユニからポトシに来た時にこのバスターミナルに着いたのですが、そこから街の中心まで急坂を登って40分~50分くらいかかりました。標高も高いですし、何より急坂なのでかなり息が切れましたw普通はタクシーかコレクティーボ(ミニバス)でこの間は簡単に行き来できると思います。

そして、今回はスクレに行くということで街中から新バスターミナルへ向かいました。新バスターミナルは街中から結構遠い場所にあるので、コレクティーボ(ミニバス)で行くことをおすすめします。新バスターミナル行きのコレクティーボは街の中心にある広場からひろうことができます。

コレクティーボのフロントガラスには行先が書かれているのですが、そこに「NUEVA TERMINAL(ヌエバ テルミナル)」と書かれているものを見つけて乗り込めばOK。お値段、たったの1.5ボリ(25円)。料金は運転手に乗る際に払っても降りる時に払ってもどっちでもOKな感じでした。

周りのお客の様子を見てそれを真似たらよいと思います。広場から新バスターミナルまでは35分かかりました(道の込み具合により変動)。

あと、おそらくですが、旧バスターミナル行きのバスもこの場所でひろえると思います(予想)。

新バスターミナル行きのコレクティーボの乗り場(地図)↓

GPS情報:-19.588905, -65.753582
新バスターミナルの場所(地図)↓


GPS情報:-19.557541, -65.761341

旧バスターミナルの場所(地図)↓

GPS情報:-19.578156, -65.765046

ポトシからスクレへのバスでの行き方

ポトシの新バスターミナルの中に入ると、すぐに「スクレ、スクレーー」と呼び込みをしている人がいました。スクレ行きのバスはいくつかあると思うのですが、だいたいこうやって呼び込みをして叫んでいるところのバスは「もうすぐ出発するという合図」。だから、呼び込みの兄ちゃんに値段と出発時間を聞いて、それで納得したのでこのバスで行くことに。

お値段25ボリ(420円)。出発時間は15分後の11:15発。他のターミナル同様、ターミナル使用料を支払うのですが、このターミナルは、バスのゲートをくぐる際に係り員に支払いました。

それで、スクレ行きのバスに大きな荷物をあずけてから、また中に戻っトイレを済ませました。トイレは配布されるペーパーを受け取らなければ無料で使えます(だってターミナル使用料払ってますから)。

そして、バスはオンタイムでポトシを出発しました。因みに、ポトシからスクレまでの道は舗装されていて快適でした。ポトシからスクレまでは3時間30分かかりました(14:45着)。

スクレの到着するバスターミナルの場所(地図)↓

GPS情報:-19.039705, -65.246673

スクレからコチャバンバへのバスでの行き方

コチャバンバ行きのバスはスクレから到着したバスターミナルから乗ることができるので、特に移動する必要はないので便利でした。

スクレに到着したのは14:45だったのですが、早速その日の夜行便のバスチケットを買いにバス会社の窓口を周りました。僕が目をつけていたのはネット情報で評判の良かった「Trans Copacabana S.A」というバス会社。しかし、お目当てのセミカマ(80ボリ)の席はフルで開いていなくて、カマ(137ボリ)しかないとのことで、ちょっと高いなと思って、その近くにあった、「EXPRESO COCHABAMBA」という会社のバスにしました。

出発時間は20:00で、お値段80ボリ(1340円)。この会社のスタッフはなんか若い兄ちゃんばかりで、しかも店のパソコンでずっとゲームをしてましたw。なんかノリで予約しちゃったけど、大丈夫かなぁ~と少し心配になりましたが、でもいざ出発の時間となると、バスの乗り場までわざわざ案内してくれたり、安いバスにしては念入りに人数確認もしていたので、やるときはちゃんと仕事をする兄ちゃんたちだなぁとちょっと関心しましたw

ですが、結論から言うと、バスの乗り心地はそこまでよくなかったので、空いていればTrans Copacabana S.Aで予約されたほうがいいかと思います。

因みに、バスの出発時間までの約5時間の間、荷物をこのバス会社の窓口で預かってもらって、スクレの街を散策したり晩御飯を食べたりしてきました(因みに、ターミナルには荷物を預かってもらえる専用のクロークがありましたよ)。スクレの街の散策は特別、何か博物館などを見なければこれで十分かなと思いました。

晩御飯はバスターミナルの近くにあった安めの食堂で10ボリ(170円)の軽い定食を食しました。

それで、19:30にバスの窓口が閉まるからそれまでに来いと言われていたので、ちゃんと19:30に行きました。ゲームの兄ちゃんたちのことだから僕が荷物を預けてるのを忘れて早めに閉められていたらどうしようと心配だったのですが、そこはちゃんと待っててくれました。

そして、窓口から荷物をピックアップして兄ちゃんの案内でバス乗り場へ。途中でバスターミナル使用料の2.5ボリを支払ってからバスへと向かいました。バスに荷物を預けて早速乗り込み指定された席に着き出発を待ったのですが、周りには観光客的な人は一人もいなく現地の人ばかり。

しかも、ちょっとみすぼらしい感じの人もいました。バスのクオリティとしては、ちょっとだけ汚い印象。でも、座席の前後の広さとかは割と広くて足も一応のばせました。でも、周りの人の雰囲気から、バッグを足元に置き、しかもカギをかけて、ちょっとでもバッグが動いたら分かるように注意を払いながら寝たので、正直全然寝れなかった。

なんせ、僕のすぐ横の床に寝てる人もいたので(*_*)。。。

あと、バスが通る道に関してですが、悪路ではなかったですが、山道を通るので体がずっと左右にゆられます。激しいゆれではないです。それと、バス内は冷暖房は一切つけていない状態だったのですが、前半は暑かったです。で、後半はちょっと寒かった。まぁ、服装としてはTシャツに上着1枚か2枚持って乗り込んで、あとは中で調整すればいいと思います。ダウンなどはいらない感じでした(12月初旬の話)。

バスはほぼ予定通り20:00過ぎに出発し、途中22:00にトイレ休憩兼、食事休憩が30分ほどありました。それで、バスは7時間30分後の3:40にコチャバンバのバスターミナルの前に到着。遅くついてほしいときに限って早くものです(-_-)。この時間、バスターミナルはまだ空いていないらしく、ターミナル前の道端で全員降ろされましたw

でも、ここコチャバンバの人はとても早起きでターミナル前には屋台がたくさんあるし、他の客もこの近くにたくさんいるので、治安面で不安な感じは全然しなかったですよ。

それで、バスターミナルは4時過ぎに開き、みな一斉に中に入っていきました。僕も、トロトロ行きのバスの時間までターミナルの中でゆっくりしました。ターミナル内にはトイレもありますが、トイレは1ボリです。ターミナルにはインフォメーションもあり、一応、トロトロに行きたいんだと聞くと、「ここにタクシーとかで行け」とアドレスを渡されました。事前にネットで調べていた場所と一致したので、ちょっと安心。

コチャバンバの到着するバスターミナルの場所(地図)↓

GPS情報:-17.402592, -66.157904

コチャバンバからトロトロへのバス・コレクティーボでの行き方

コチャバンバのターミナルからトロトロ行きのバスやコレクティーボが出ている場所までは歩いて25分ほどで行けました。トロトロ行きのバスは6時発らしいので、僕は、近くの屋台で朝食を済ませてから5時15分に出発しました。

朝、早くなのでまだほんのちょっと明るくなりかけているくらいで、こんな時間に歩くのは心配だったのですが、メインっぽい広めの道路を選んで、歩いた感じでは、住民も結構いるし、こんなに朝早いというのにおもちゃを売っている屋台もあったりと、わりとコチャバンバの人は早起きなので安心して歩けました。

そして、目的の場所に到着することろには結構明るくなってました。

因みに、トロトロ行きのバスの値段は25ボリで、コレクティーボの場合は35ボリ。両者の違いはたった10ボリ(160円)なので、無理してバスに乗らなくてもいいかなと思いましたが、せっかくバスに乗れる時間帯にいたのでバスに乗ることにトライ。

しかし、結果、その日はなぜかバスは夕方の6時しかないよと言われ、近くにとまってるコレクティーボで行くことにしましたwコレクティーボ最大7人乗りで、人数が集まり次第出発というかんじです。僕は6時ちょっと前にこの乗り場についていたのですが、その時から既に「トロトロ、トロトーロ」と呼び込みをしているおっちゃんがいましたよ。

朝であればそこまで待つことなく人数は集まると思いますし、おっちゃんいわく、あまりに1時間以内に人数が集まらなければ4人でも出発するよと言ってました。僕は1時間待って7人そろい、7:20に出発しました。このコレクティーボですが、指定席なので、早めにいい席を取った方がいいですよ。

トロトロまでの道はまぁまぁガタガタで上下左右に揺れるので。個人的におすすめは助手席かなと思います。トロトロまでは結構飛ばす感じのドライバーだったのですが、それでも4時間30分かかりました。因みに途中(ちょうど中間地点くらい)、ドライバーの朝飯休憩が20分ほどありましたw乗客も降りて屋台飯を食べていて、僕もお腹が減っていたので5ボリでチキンとポテトとソーセージが入った食べ物を食しました。

トロトロ行きのバス・コレクティーボが拾える場所(地図)↓


GPS情報:-17.413990, -66.151360

トロトロで着く場所(地図)↓

GPS情報:-18.134705, -65.762147

トロトロで着く場所は乗るコレクティーボによって違うのかなと思いますが、トロトロの町は本当に小さくて、10分も歩けば町の端から端まで行ける感じです。なので、どこについてもそんなに変わらないし、影響ないと思います。因みに僕がトロトロに着いたのは11:50着でした。

※一泊25ボリ(420円)で泊まれるトロトロのおすすめ宿はこちら

 - コチャバンバ, スクレ, トロトロ, ボリビア, ポトシ, 旅の情報