駆け出しノマドワーカーSEIGOのバックパッカー世界一周挑戦ブログ

初心者ノマドワーカー、初心者バックパッカーのSEIGOがノマドをしながら世界を旅するブログ

*

ワラスからリマ経由のイカ、ワカチナへの行き方【バスのチケット取り方、場所】

   

※2016年11月の情報

ペルーのワラスからリマを経由してイカ、ワカチナに移動しました。その時に乗ったバスについてや、バスのチケットの取り方、バスの料金、所要時間などの情報をシェアしたいと思います。

 

◆ワラスからリマ

移動方法:夜行バス(LINEA社)

チケット手配:現地の窓口

料金:55ソレス(1800円)

所要時間:9時間

◆リマからイカ

移動方法:バス(Wari Palomino)

チケット手配:ネット予約

料金:60ソレス(2000円)

所要時間:6時間

◆イカからワカチナ

移動方法:タクシー

手配の仕方:呼び込みのタクシー

料金:7ソレス(230円)

所要時間:10分

 

ワラスからリマへの行き方

ワラスからリマへ行くにはいくつかバス会社はあります。バスのチケットはネットで予約するが簡単で便利です。

ペルーのバスをネット予約する場合はこちらの「Bus Portal」というサイトを使います。

このサイトは最初スペイン語になっていると思うのですが、英語の表記に変えることもできますし、結構分かり易くて使いやすい仕様になっているので文字が読めなくてもなんとなくで使えると思いますよ。

チケットを予約する場合の注意点

チケットを予約する場合の注意点としては、リマでの到着場所とイカへ出発する場所(ターミナル)を同じにしておくことです。到着場所と出発場所を別の場所にしてもいいのですが、移動するのが面倒なのとリマの街中での移動に慣れていないと迷ったりする可能性があると思います。あと、リマの街中はいつでも結構渋滞しています。

なので、タクシーを使ってイカ行きのバスターミナルに移動するにしても、ほんのちょっとの距離が通常の倍以上の時間がかかったりなんてのも日常茶飯事です。

もし、バスの料金の関係でどうしても別のターミナルにする場合は、乗り継ぎの時間を余裕をもっておくことをおすすめします。リマに到着する時間も遅れる可能性もあるので、両者の時間を最低でも2時間くらいは空けておいたほうがいいと思います。

ここでさらに注意点!!

ネット予約する場合に、リマの到着場所およびイカへ行くための出発地として「Lima(Center)」を選ぶ場合は、リマまでのバスとイカへのバス会社を同じ会社にすること!!

どういうことかというと、この「Lima(Center)」っというのは、こういう名前のバスターミナルがある訳ではないということです。つまり、この意味としては、リマのセントラル、中心あたりに着く、あるいは出発するバスですよということ。

なので、同じバス会社にしておかないと、「Lima(Center)を選択してバス予約しても、リマ市内での移動が発生してしまいます。実際、僕はそのハメになりました。リマの中心部にあるバス会社間を歩いて50分くらいかけて移動するハメになりました。タクシーを使っても良かったのですが、超渋滞していたので無難に歩きましたw

そうなることがないよう、「Lima(Center)」を選ぶ場合は同じバス会社にするか、もしくは一番分かり易いのは、「North-Plaza Norte」という北バスターミナルを選択しておくのおすすめです。これは一つの大きなバスターミナルの名前ですので、バス会社が違っても出発場所は同じターミナルですので。

 

さて、実際の移動情報についても書いておこうと思います。

まず、ワラスからリマ行きのバスは僕は暇だったのもあって、現地のバス会社を周って値段を聞き、一番安かったLINEA社の窓口でその日の夜行バスのチケットを買いました。料金は55ソレス(1800円)。多分、もう少し早く買えばさらに安く買えたと思います。

因みに、このLINEA社、ペルーの中では安くてしかもそれなりに綺麗でコスパという面ではかなりおすすめなので、このルート以外でも使ってみることをおすすめします。

ワラスのLINEA社の場所(地図)はこちら

GPS情報:-9.526893, -77.527019

バスの出発場所もこの場所からです。バスに乗る前に荷物を預ける窓口みたいなところで預けて、荷物のタブの半券を受け取ってバスに乗り込みました。

安いバスですが、こういったセキュリティー面はちゃんとしていて安心できました。

バスはほぼ時間通りに出発。

バスに乗るとすぐに簡単なお菓子配られました。

あまり使い物にはなりませんでしたが、Wi-Fiは一応ありました。

座席はというと快適で綺麗。

ただ、バスに乗り込んで、僕はすぐに寝ようと思ってたのですが、出発してすぐに映画が上映され始めて、僕にとってはそれがうるさく感じました。

まぁそれでも無事にワラスからリマまで移動できました。

案の定、リマの街中に入ってからが長かったですが、所要時間はトータル9時間でした。朝7:30に着。

リマのLINEA社のオフィス(到着場所)はこちら

GPS情報:-12.070051, -77.030997

リマからイカへの行き方

さて、前述したとおり、リマでの到着場所とイカへ行くバスの出発場所が違っていたので、歩いてイカ行きのバスが出る場所に移動しました。

事前に、もしかして思って、住所をグーグル検索しておいたおかげで、バスの場所までスムーズに行きました(疲れたけど)。

ここで利用した会社は「Wari Palomino」というバス会社です。

チケットは前述したBus Portalのサイトを使ってネット予約しておきました。

リマからイカまでの料金は60ソレス(2000円)でした。

このバス会社のオフィスに着いたら、携帯の予約画面を見せてチケットを発券してもらいました。最初、予約内容をバス会社のスタッフが確認してみると、なぜかイカではなくナスカ行きになっててちょっと焦りましたが、ちゃんとイカ行きのチケットを発券してもらえましたw

予約時にサイトでちゃんとイカ行きを選んでいても、こういうことがあるので、チケットをもらうときはちゃんと自分でも確認することをおすすめします。

 

バスはというと出発時間を1時間遅れで出発しました。よくあることw

イカに着いたのはその6時間。

バスの中はまぁ綺麗ではないですが、汚くもない感じで、僕が乗ったときはとてもすいていて、好きな席に座れました。お菓子などはでないけど、快適。

Wi-Fiはなし。

リマのWari Palominoのオフィス(出発場所)はこちら

GPS情報:-12.079858, -77.011875

イカからワカチナへの行き方

イカに到着すると、バスターミナルの前にタクシーが待機していて呼び込みをしてきます(15:20着)。イカに行くには基本的にはタクシーで行きます。

お値段を聞いてい見ると15ソレスとか言われました。

やはり事前情報よりかなり高い値段をふっかけてくるので、当然安くしてと値段交渉。

最終的に7ソレス(230円)で行ってくれました。所要時間はたったの10分。

因みに、ワカチナからイカに帰ってくるときも町中にいるタクシーと交渉してイカまで来たのですが、その時は6ソレスで来れました(その時は、周りに何台かタクシーがいて、こちらはそれを選ぶ立場だったのでさらに安くすることができました)。

なので、6~7ソレスあたりで交渉してみるといいと思います(2016年11月現在)。

イカの到着する場所(地図)

GPS情報:-14.066178, -75.740415

 - イカ、ワカチナ, ペルー, リマ