駆け出しノマドワーカーSEIGOのバックパッカー世界一周挑戦ブログ

初心者ノマドワーカー、初心者バックパッカーのSEIGOがノマドをしながら世界を旅するブログ

*

オアハカからメキシコシティまでADOバスより安く行く方法【料金、乗り場】

   

※2016年10月28日の情報

 

バスの種類:夜行バス(ROSE)

料金:230ペソ(1200円)

所要時間:7時間半

メキシコシティチケットの購入場所・方法

メキシコシティー行きの安いチケットを探しているんだと宿のおじさんに聞いた結果、教えてくれたおすすめのバス会社「ROSE」。

名前の通り、ピンク色がこの会社のカラー。

宿のおじさんに聞いた場所に行くと、路上でパラソルをひろげて仮設のチケット売り場でチケットを売っているバス会社か何社かありました。その中からピンク色のこの会社のパラソルのところへ迷わず行き、チケットを購入しました(目立つのですぐ分かりますw)。

僕は心配性なので前日にチケットを購入しに行きましたが、その日の夜に当日夜発のチケットをまださばいていたので、出発日の晩に購入することもできるみたいでした。

チケット料金はオアハカ22:30発のバスが230ペソ(1200円)で23:00発のは250ペソでした。この2つのバスは時間が違うだけなのか、バスの質も違うのかは僕のスペイン語力では分からなかったwなので、迷わず安い方を選択しました。

バスのチケット売り場の場所はこちら(地図)

GPS情報:17.059825, -96.724040

さて、出発日の当日の晩、事前に教えてもらったバスの出発場所に22:00頃に行きました。バス乗り場はチケット売り場のすぐ隣のブロックです。

メキシコシティー行きのバスの出発場所はこちら(地図)

GPS情報:17.059665, -96.723070

既にバスが何台か集まっていましたが、全てのバスのドライバーにチケットを見せて確認しましたが、僕が乗るべきバスはまだ来ていない様子。

因みに、バスの出発場所付近にはチケットを買った「ROSE」のブースが夜もまた場所をこちらに移動して余ったチケットを最後までさばいていました。

結構、バスが何台か来るのですが、どれが乗るべきバスなのか正直全然分からないので、このROSEのブースの近くで待機して、チケットをさばいているお姉さんに都度、確認するといいと思います。

僕のバスはまだ来なくて、「もうちょっと待って」と何度も言われ、結局、バスが来たのは23時頃。

バスに乗り込むと、結構満員くらい人がいました。

でもバスの座席はフカフカで悪くない感じ。

ちょっと窮屈間があって、夜中23時半頃から突如映画の上映が始まって少しうるさかったのと、エアコンが寒くなったり暑くなったりを繰り返して体温調整が難しかった以外は問題なしでしたw

トイレも設置されていてよかった。

因みに、トイレ休憩的なのはメキシコシティに到着するまでの約7時間半の間、一切ありませんでした。

メキシコシティに到着したのは朝の6時20分。まだ真っ暗で心配でしたが、日本人宿のぺんしょんアミーゴがすぐ近くだったので歩いて向かいました。アミーゴまでは歩いて10分もかからなかった。因みに、予約はしてなかったけど、宿の人も起きてて、すぐに部屋に入れてもらえました。その日の朝食もちゃっかり頂き、シャワーを浴びて昼までまた一寝入りしましたw

メキシコシティで降ろされた場所はこちら(地図)

GPS情報:19.436775, -99.152963

 - オアハカ, メキシコ, メキシコシティー