駆け出しノマドワーカーSEIGOのバックパッカー世界一周挑戦ブログ

初心者ノマドワーカー、初心者バックパッカーのSEIGOがノマドをしながら世界を旅するブログ

*

アテネからサントリーニ島へフェリーで行く方法【料金、当日チケット手配】

   

アテネから,サントリーニ島,フェリー,方法,料金,当日

※2016年6月上旬の情報

アテネの空港に着いたら

空港に着いたら、アテネ市内の地図と市内交通の路線図が書かれたパンフレットをGETすると便利ですよ(電車やバスの路線が分りやすく記載されてます)。

空港からの移動方法ですが

僕は空港に深夜に着いたので、空港泊して朝に市内のシンタグマ広場(SYNTAGMA)というところまでバスで移動しました(6ユーロ)。そこから宿の近くまでメトロで移動した感じです。

市内の移動はメトロ、トラム、バス、トロリーバスなどがあるのですが、切符は共通で1.4ユーロでそれらに90分以内なら自由に乗り換えできます。

僕は5日間それらが乗り放題となるチケットを買いましたが(9ユーロ)、そこまで乗らなかったので元は取れなかったです笑

アテネからサントリーニ島へフェリーで行く方法

出発時間(ピレウス港)→7:25

到着時間(アティニオス港)→15:15

チケット料(片道)→40ユーロ(約4800円)、当日購入可能

所要時間→約8時間

アテネからサントリーニ島へフェリーで行く場合には、ピレウス港(PIREAS PORT)という港から行くのが一番メジャーです(たぶん)。

アテネの中心部からピレウス港まではメトロに乗って20~30分ほど(ピレウス駅下車:終点)。チケットは当日購入可能で、僕はメトロを降りてすぐ目の前にある旅行代理店で購入しました。チケット料金は片道40ユーロ(自由席)だったのですが、港にもフェリー会社直営のチケットカウンターがあったので、そこで買えばこれよりも2,3ユーロくらい安かったのかなと思ったので、そちらで買うと良いと思います。チケットを買う場所はすぐ見つかると思います。因みに、往復チケットでチケットを買う場合にも帰路は40ユーロで割引はないと言われました。

駅から港はすぐ目の前で、僕が利用したBlue Star Ferriesは港の一番近いところから出発するので、このフェリー会社がおすすめです。船内も綺麗で過ごしやすいです。席は座席指定もできるのですが、船内には座る場所は山ほどあり、僕の感覚としては窮屈な指定座席よりもその他の自由に座れる椅子の方が快適だと思いました。電源が確保できるところも結構あったし、広めのソファーなどを確保できれば、寝ることもできましたw

因みに、行きは混むので出発時間よりも早めに行って船内に乗り込んでい席を確保することをおすすめします。帰りはそこまで込まなかったです。

あと、到着場所はサントリーニ島のアティニオス港(Athinios Port)というところに着きます(島の中心部の岸辺)。

◆出発時間、本数について

サントリーニ島行きの便はおそらく朝7:25の1本だけだと思います。他にもあったとしても夜発とかだと思います。

どちらにしても一番便利で現実的なのはこの7:25発だと思います。これに乗るために僕は朝4時半くらいに起きて、5時半から営業しているメトロに乗って移動しました。因みに、ギリシャではストライキなどがたびたびあって、その時はメトロなどのすべての公共機関がストップして9時か10時くらいにならないと動かないときがあるので注意が必要です。そんなときは次の日にするか、タクシーで港まで移動することになります(宿の人いわくタクシーだと港まで6ユーロくらいだそうです)。僕がギリシャに滞在したのはたった1週間ほどでしたが、そのうち2回ほどストライキがあって朝メトロなどが全く動いていないことがありましたw

サントリーニ島について、おすすめ宿

サントリーニ島の主なみどころは、フィラ(Fira)という街とイア(Oia)という2つの街があります。この2つがいわゆる白くて綺麗な街並みが並びます。どちらかというとイアの方が綺麗だという人が多いですがどちらも綺麗です。

それで宿はフィラに構えるのがおすすめです。フィラは位置的にも島の中心的な場所にあるので他の場所に行くのにも拠点になるし、街並み散策もできるのでおすすめ。因みにイアのホテルは安くても1万円くらいして、2,3万円のホテルが普通ですwお金があればとっても良い宿泊地だと思いますが、バックパッカーには厳しすぎますw

◆おすすめ宿

フィラで僕が泊まったのは、「サントリーニ ユースホステル」というところです。

>>サントリーニ ユースホステルの詳細・予約はこちら

これはキャンプ場の中にあるホステルで、Airbnbなどでも検索しましたが、ここがおそらく最安値だと思います(ドミトリーですが)。部屋は綺麗ですし、プールも付いていて快適に過ごせます。安いだけあって街中からは少し離れるのですが、それでもバス停からも街の中心部からも歩いて10分ほどなので、観光にも全く不便は感じなかったです。

島内の移動:バスについて

島内はバスの移動が分りやすくて便利です。

アティニオス港(Athinios Port)に着いてからフィラまでもバスで移動します。バスはフェリーを降りてすぐのところにいっぱい停まっていて、「Local Bus」という表示が見印です。フェリーを降りると他の人もバスを利用するので、その流れで一緒にバスに乗ってフィラに行くと良いでしょう(バスは人がいっぱいになったら出発するので)。

アティニオス港からフィラまでは20分ほどで2.3ユーロです。お金はバス内で係員が周ってきたときに支払います。

あと、フィラからイアまでのバスの時刻表や値段などはフィラのバス停に張り出されていのでそれを写メしておくと便利ですよ(イア以外の時刻表も分りやすく書いてあります)。

因みに、フィラからイアまではバスで20分ほどで、片道1.8ユーロです。

<その他>

フェリー内にはサントリーニ島の地図が置いてあるので、それをGETしておくといいですよ。

 - ギリシャ, サントリーニ島, 旅の情報